toptoppage



研究講義資料

   
1.多変量解析のフロンティア(杉山 高一)
 1-1.固有ベクトルの分布
 1-2.固有値の分布
 1-3.正準相関分析
 1-4.平均ベクトル間の多変量多重比較法
 1-5.多元分割表における対称性のモデルと分解
 1-6.判別分析および正準相関分析における固有値 の高次元漸近分布
 1-7.高次元漸近展開近似の誤差限界
 1-8.工学分野等での多変量解析の応用    

2.特別講演予稿集原稿_日本数学会2012年3月

3.藤越康祝教授の最近の10年間における貢献

4.Recent Development of eigenvalues and eigenvectors for covariance matrix ppt
  Takakazu Sugiyama, Shin-ichi Tsukada, Yuichi Takeda and Hidetoshi Murakami

5.固有値分布論の動向 - 最小固有値の分布の精密計算とカイ2乗近似ppt
  橋口博樹、宮崎英子、杉山高一




Copyright c Toukei Kagaku Kenkyujo, Co., Ltd. All right reserved