toptoppage
   

杉山髙一(理学博士)

【略歴】
現在:
中央大学名誉教授、統計科学研究所 所長

昭和44年6月 理学博士の学位授与(東京理科大学理学博士第9号)

Apr. 1965 - June 1969: Instructor, Faculty of Science and Engineering, Aoyama Gakuin University(青山学院大学):その間、米国へ2年間研究留学
   Colombia University(Prof.T.W.Anderson):1966.8~1967.8
   Purdue University (Prof.K.C.S.Pillai) :1967.9~1968.1
   North Carolina University (Prof.N.L.Johnson):1968.2~1968.9
July 1969 - Dec. 1970: Research Associate, Adelaide University
                     (Prof. Alan T. James)
Apr. 1971 - Mar. 1974: Associate Professor, Kawasaki Medical Univ.助教授
Apr. 1974 - Mar. 1980: Chief, Section in Research and Consultation,
    The Institute of Statistical Mathematics
    (文科省・統計数理研究所、研究指導普及室・室長)
Mar.1980- Mar.2010: Professor, Department of Mathematics, Facult of
    Science and Engineering,Chuo University(中央大学理工学部、教授)
Nov. 1999 - Oct. 2003: Dean of Graduate School of Science and
    Engineering, Chuo University
    (中央大学大学院理工学研究科・長)

ドイツ・ドルトムント大学統計学科客員教授、1985.3~1985.8
国立Adelaide大学客員教授2004.3~2004.8
Apr. 2010- up to date: Emeritus Professor, Chuo University 名誉教授

Membership of academic societies:
Elected Member of International Statistical Institute, Member of Japan Statistical Society, Society of Applied Statistics, Society of Computational Statistics and so on.
July 1998 – July 2000: Chairman of Japan Statistical Society 理事長
Jan. 2001 – Dec.2003: President of Japan Statistical Society 会長
Aug.2004: honorary fellow of Japan Statistical Society   名誉会員
Feb.2006 – June 2007: President in the organization of 75th Japan Statistical Society Anniversary 日本統計学会創立75周年記念事業委員会委員長
日本統計学会賞・受賞

非常勤講師歴:
日本赤十字看護大学、聖徳栄養大学、日本大学松戸歯学部大学院、上智大学、津田塾大学大学院、北海道大学大学院等、東京理科大学理学部数理情報学科で実験計画法、創価大学工学部で統計学を担当、他.
1974年から統計学および統計データ分析の社会人教育にも従事.

統計科学研究所長(2007~)、同・統計データ分析士資格認定機構長(2007~).

【著書】
『多変量データ解析』(朝倉書店2014年)、杉山高一・藤越康祝
『新版・基本統計学』(実教出版2012年)、岡本雅典・鈴木儀一郎
                     杉山高一・兵頭 昌
『多変量モデルの選択』(朝倉書店2012年)、藤越康祝・杉山高一
『統計データ科学事典』(朝倉書店2007年)、杉山高一・藤越康祝
                     杉浦成昭・国友直人 総編集
『統計学入門』(絢文社2003年)、杉山高一
『保健・医療を学ぶ人のための統計学』(絢文社2003年)、杉山高一・佐藤 学
                           杉山早苗
『応用多変量解析』(インフォメーションサイエンス社1986年)
                    杉山高一・千葉芳雄・吉岡 茂
『統計OR活用事典』(東京書籍1984年)、森村英典・牧野都治
                    真壁 肇・杉山高一編者
『パソコンによる統計解析』(朝倉書店1984年)、杉山高一、牛沢賢二
『多変量データ解析入門』 (朝倉書店1983年)、杉山高一
『経済・経営データによる統計データの読み方』(東洋経済新報社1982年)
                    杉山高一、牛沢賢二
『基本統計学』(実教出版1976年)、岡本雅典・鈴木儀一郎・杉山高一 他

 「高次元データの推測理論の開発と応用」研究集会2012年1月29日









Copyright c Toukei Kagaku Kenkyujo, Co., Ltd. All right reserved